<< イエスはなぜわがままなのか  岡野昌雄 | main | 地球と一緒に頭も冷やせ! 温暖化問題を問い直す  ビョルン・ロンボルグ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

↓ ここまで読まれた方はポチっとお願いします。クリックしていただけると励みになります。
ブログランキング にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
  • 2008.12.13 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一冊の手帳で夢は必ずかなう

ども、ダイスケです。
今回は「一冊の手帳で夢は必ずかなう」です。手帳術で有名な本らしいので読んでみました。


一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法
熊谷正寿

かんき出版 2004-03-24
売り上げランキング : 3416
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


……が、この本は手帳術ではないですね。人生の目標を常に意識し、行動に落とし込むための方法論です。簡単に説明すると、こんな感じ。

(1)人生においてやりたいことをリストアップし、6つのカテゴリーからなる「夢・人生ピラミッド」に振り分ける。
(2)カテゴライズされたやりたいことを、「未来年表」と呼ぶ超長期スケジュールに書き込む。
(3)未来年表をもとに、長中短期スケジュール・ToDoリストに落とし込み、DWMYチェックリストで進捗管理する。

遠い目標を手帳に書いて、常に忘れないように心に刻み込むという手帳って、第4世代の手帳って呼ぶそうですね。第1〜4世代をまとめると以下の通り。

第1世代 : 予定を単純にメモするもの 
第2世代 : カレンダーにスケジュールを書き込むもの
第3世代 : 目標設定と優先順位付けを加えて行動を管理する
第4世代 : 人生においてもっとも大切なことに基づいて行動を管理する
※参考:ワークスタイル・メモ

私は第2世代までしか使いこなせていません。誰か、第3世代の手帳術を教えてください。

個人的な感想ですが、夢・人生ピラミッドは非常に良いと思います。「こんな自分になりたい」という漠然とした想いを文字にすることで、前向きで充実した人生を送れそうです。同じく第4世代手帳のフランクリン・プランナー風(というか、「7つの習慣」風)のように、自分でカテゴリーを考えるのもアリでしょう。そこは、自分に合った方法でいいと思います。

ただ、著者のようにDWMYチェックリストで管理できるかと言われると、万人向けの手法ではないでしょう。年・月単位ならまだしも、週・日単位は難しい。筆者も実践しながらその難しさを理解しているようで、本書で次のように書いています。
計画が遅れていいとは言いませんが、遅れたことを気にしすぎてはいけません。(中略)途中で目標を断念することは絶対に避けるべきです。(中略)期日どおりに目標が達成できるかどうかは、二の次なのです。
筆者は、目標を細かく設定する几帳面さだけでなく、達成できていない目標と上手く折り合える寛容さも持ち合わせているようですね。やっぱり成功する人は違うな、と思ってしまいました。

目標との距離感は、人それぞれ、もっともやる気が出る間合いがあると思いますので、人生の大目標をどのレベルまで落とし込むかは、各自でアレンジしたら良いと思います。私も漠然とした思いを文字にしてみようかな?

最後に注意を二点ほど。

この本は、ほとんど図解がないです。「夢・人生ピラミッド」と「未来年表」の例ぐらいです。本書の手法を実践するなら、別途出版されている図解本を合わせて読んだほうが良いかも?

それと、手帳の話は全体の半分以下です。残りは、著者の仕事術や経営に対する考え方など、全く別の内容です。それを「手帳の話がほとんどないじゃないか!」と思うか、「手帳の話だけでなく、著者の哲学にまで触れることができるとは!」と思うかは、読み手次第だと思いますが……。

JUGEMテーマ:ビジネス書

↓ ここまで読まれた方はポチっとお願いします。クリックしていただけると励みになります。
ブログランキング にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

スポンサーサイト

↓ ここまで読まれた方はポチっとお願いします。クリックしていただけると励みになります。
ブログランキング にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
  • 2008.12.13 Saturday
  • -
  • 00:22
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
selected entries
profile
categories
参加中のランキング
当ブログは今何位?おかげさまでそれなりにがんばってます。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング【くつろぐ】
あしあと
ブログピープル
BlogPeople登録
  ********
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
sponsored links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM