<< 友だち地獄―「空気を読む」世代のサバイバル   土井 隆義 | main | 不動心 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

↓ ここまで読まれた方はポチっとお願いします。クリックしていただけると励みになります。
ブログランキング にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
  • 2008.12.13 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

言われた仕事はやるな!    石黒 不二代

こんばんは、たかです。

「言われた仕事はやるな!」です。サラリーマン的に言われた仕事をしないなんて限りなく不可能なんですが、本書はそういうことを言いたいわけじゃない。

言われた仕事はやるな! (朝日新書 109)
言われた仕事はやるな! (朝日新書 109)石黒 不二代

朝日新聞出版 2008-05-13
売り上げランキング : 5024

おすすめ平均 star
starこれからの生き方(生業)への指針
starスタンフォード大学がわかる
starタイトルも中身も刺激的だけれど...

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


本書の半分以上が著者のこれまでの生き様を描いている。他の人だったら自慢ったらしくてうんざりするかもしれないけど、この著者の生き様は非常に面白いし、ここで著者の生き様を語ることでタイトルの「言われた仕事」のニュアンスが徐々にわかってくる。肝心なのはリスクの考え方。

著者にとってのリスクとは何か。それは「自分の思い通りにならない要素」。起業して失敗するかもしれないなんていうのは、自分のしたくない仕事をすることや、家族との時間がなくなることに比べればリスクでもなんでもないらしい。まぁ、なかなかそんな生き方できないよなぁ。とはいえこれが著者の考え方の基本。

著者も会社の代表者として自社内にサラリーマンを抱えているわけだ。だからサラリーマンとしての生き方を否定するわけはない。ただし著者の組織の作り方は、少なくとも日本では一般的ではなく、しかし大いに参考にできるものだと思う。

著者の作る組織では、組織と構成員は「ルール」で結ばれているのではなく、「コミットメント」で結ばれている。会社からこれをやれと言う事を確実にこなせば合格点ということではなく、社員の方からこれをやりたいということを事前に上司とコミットメントしておき達成できれば大きな評価を与える。これはおそらく日本中の企業で行われている成果主義に近いけど徹底振りが違うと感じる。

また、出戻りが多いとか、副業を推奨しているとかも不可能性が高いよな。一度仕事を離れて違う業界も見てみてそれでも今の仕事をしたいと思った人ならきっとそれまで以上にがんばるだろうし、副業して他の業界を眺めたり小さいビジネスを一人で切り盛りするとか、本業にも活きると思うけどな。これを受け入れる土壌はなさそうな気がするな。

そして肝心なのは、チャレンジした末の失敗は正しく評価するということ。失敗は立派な経歴であると評価できる会社と、それを十分信用して果敢にチャレンジできる組織は強くなれるんだろうな。

JUGEMテーマ:新書

↓ ここまで読まれた方はポチっとお願いします。クリックしていただけると励みになります。
ブログランキング にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

スポンサーサイト

↓ ここまで読まれた方はポチっとお願いします。クリックしていただけると励みになります。
ブログランキング にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
  • 2008.12.13 Saturday
  • -
  • 23:54
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
とても参考になりました。
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
selected entries
profile
categories
参加中のランキング
当ブログは今何位?おかげさまでそれなりにがんばってます。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング【くつろぐ】
あしあと
ブログピープル
BlogPeople登録
  ********
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
sponsored links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM