<< 成功の9ステップ | main | コールドリーディング >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

↓ ここまで読まれた方はポチっとお願いします。クリックしていただけると励みになります。
ブログランキング にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
  • 2008.12.13 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

夢をかなえるゾウ

ども、ダイスケです。
今回は「夢をかなえるゾウ」です。本サイトでは、以前たかさんが紹介していました。同じようなことを書いても面白くないので、どんな切り口で書こうかと考えていたところ……

ちょっぴり不思議なことがありました。

夢をかなえるゾウ
夢をかなえるゾウ水野敬也

飛鳥新社 2007-08-11
売り上げランキング : 25
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「自分、靴みがいてるか?」
聞き慣れない声に振り向くと、すぐ後にゾウがフワフワと浮いていた。
……ガネーシャ!?
「えっ……」
突然のことに戸惑う私。
「なんや、自分もかいな。ちゃんと『本書の使い方』に書いてあるやん」
何? どういうこと?

「まあええわ。靴みがいてへんのは、さっき確認したし。それで自分、コンビニ募金はやったんか?」
「い、いえ」
「ほな、トイレ掃除は?」
「やってません」
ガネーシャはフーッとためいきをついてつぶやいた。
「まったく、どいつもこいつも読みっぱなしかいな。まあええねんけどな。ワシの『希望貯金』がバンバンたまってオモロイし」

私の頭の中は、いまだに目の前の状況を理解できずにいた。
ガネーシャ? だって、あの本ってフィクションでしょ? 関西弁でしゃべる空飛ぶゾウなんて、現実にいるわけない。そうか、夢か。夢に決まってる。ブログの記事をどうしようか考えながら、そのまま寝ちゃったんだな。

「自分、ほかのやつと同じリアクションやな。夢ちゃうっちゅーに」
ニヤニヤしながらガネーシャは言った。
「まあええわ。もう将来に対する『希望』持たれへんのやし、夢やと思ってる方が幸せかもしれへん」

頭の中に警報が鳴り響いた。
本に書かれていたガネーシャの言葉を思い出したのだ。
「ワシ、『希望』集めてんねん。全然モノにならんやつから『希望』集めて、筋のええ子に全部あげてんねん。そないしてえこひいきしとんねん。だからスゴいヤツってめっちゃスゴなるし、ダメなやつは徹底的にダメになんねん」
さらに、本の冒頭に、こんなことも書かれていた。
今日からあなたには、ガネーシャから出題される課題を、毎日一つずつ実行してもらうことになります。(中略)もし、あなたが実行しない場合は、ガネーシャとの契約が履行されてしまうことになるかもしれません。
ヤバイ。本当に契約が履行されようとしてる。
何が何でも止めなければ。

「ちょ、ちょ、ちょっと待ってください!」
「いやや。ワシ、ヒマとちゃうねん」
「そう言わずに、話だけでも」
「自分みたいな見込みないやつに時間かけてられへんねんて」
ガネーシャは「百万人以上回んのに、どんだけ時間かかんのやろ」「ドラマ始まったら手え回らんわ」「有名人はつらいわあ」などと自慢とも愚痴ともつかない言葉をブツブツつぶやいている。

これは、ちょっと、本気でマズイかもしれない。とにかく話を聞いてくれないとどうにもならない。
落ち着け。どこかに突破口があるはずだ。

私は、ガネーシャと「夢をかなえるゾウ」の主人公との会話を思い出しながら、攻め方を変えることにした。

「ガネーシャさんの教えは偉大すぎるんですよ!!!」
「ん?」
「そう、偉大すぎるんですよ。たしかに、本に書いてあったとおり、ただ言われたことをやるだけなら、毎日一つずつ実行できるかもしれません。でも、ガネーシャさんのすばらしい言葉を理解しようとしたら、私のような凡人には毎日なんて無理。できるところから少しずつやるのが精一杯なんです」
「ふーん、自分、ワシの偉大さがわかるんか。教えについてこられへんトコはしょぼいけど、人を見る目だけはあるやん」
ガネーシャの言葉にイラっときた私だったが、ガネーシャは機嫌が良くなったようだ。

「よし、一つテストしたる。合格したら、自分の『希望』集めるのはヤメや」
ガネーシャはニヤリと笑った。
「ワシの教えの中で一番大事なんは何かわかるか。『人が欲しがっているものを先取りする』や」
(え? そうなの?)ちょっと意外に思いながらも、おとなしく話を聞いた。
「今、この瞬間、ワシが何を求めているか。ワシのどんな欲が高まってるか当ててみい」

そのパターンは本の中にもあった。答えは「あんみつ」だ。
って、ちょっと待て。「『希望』を奪われたくなかったら、なんかうまいもんよこせ」ってことか? それって、まるっきり脅迫じゃないか!

ガネーシャの方を見ると、「さあ、さあ」と言いながら舌なめずりしている。
神様のやり方としてはどうかと思うが、デザートで将来の希望を失わずにすむのなら、こんなに安い取引はない。

「わかった! 答えは『あんみつ』ですね。たくさんの人の所を回っているから、小腹が減ってきてるんじゃないですか?」
冷蔵庫の中からあんみつを出しながら言った。まったくの偶然なのだが、この本を読んでいたら久しぶりにあんみつが食べたくなって、ちょうどコンビニで買ってきていたのだ。

「正解なんやけど、なんで……なんで持ってんのん? これまで正解したヤツはぎょーさんおったけど、あんみつを持っとったヤツは自分が初めてや」
ガネーシャは驚いていた。
そりゃそうだろう。あんみつは常備するようなものじゃない。
そんなことより、もしかしてガネーシャは、そこら中で脅迫まがいなことをしているのだろうか。

「さ、スプーンはどうした。早よ持ってこい。そのあんみつに免じて、『希望』集めるのはヤメにしたる」
私がスプーンを渡そうとすると、ガネーシャはそれを奪い取り、ガツガツと食べ始めた。
「まだありますから、どうぞ」
最後の一押しとして、家内やこどもの分として買ったあんみつも“お供え”することにした。
「うお、自分、分かってるやん。カンペキやん」
うれしそうにあんみつをほおばるガネーシャ。

とにかく、『希望』を奪われることはまぬがれたが、(集めてるのは『希望』じゃなくて、デザートなんじゃないの?)そんな疑問が頭にまとわりついて離れなかった。

[課題]
「夢をかなえるゾウ」を読んだら、冷蔵庫にあんみつを常備しておく。

-----

なんだか同人誌っぽくなっちゃいましたね。調子に乗りすぎました?

本書は、私のような啓発本初心者にとって非常によい本だと思います。多くの偉人の名言がちりばめられてますし、何よりも読んでて楽しい。「笑える啓発本」というジャンルは、私にとって初めてでした。

一つだけ難を言えば、キツすぎる関西弁にアレルギー反応を示す人がいるかもしれないかな、という点。
できる限り本書に近い濃さの関西弁で頑張ってみたんですが、本物のガネーシャはさらに濃く、さらにしつこいです。自信がない人は、一度立ち読みして確認してみた方が良いかもしれません。

JUGEMテーマ:オススメの本
↓ ここまで読まれた方はポチっとお願いします。クリックしていただけると励みになります。
ブログランキング にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

スポンサーサイト

↓ ここまで読まれた方はポチっとお願いします。クリックしていただけると励みになります。
ブログランキング にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
  • 2008.12.13 Saturday
  • -
  • 21:08
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
こんばんは
ガネーシャの課題って、ちょっぴり恥ずかしかったりするんですよね(>_<)
コンビニに募金なんて、勇気が出なかったりして・・・。
でも、本当に楽しい著書ですね(^_-)-☆
番外編みたいでおもしろかったです。
  • でぃあでら
  • 2008/08/25 11:06 PM

何で? 何で6万も貰えたんだろ? wwww
騎 乗 位 セ ク ロ スしただけなんだけどなぁwwwwww

はぁ・・思い出す度にオッキくなっちゃうから一日中下半身大変だよwww
ローションべっとべとに塗られて玉舐め手コキされるって初だったんだが
予想以上に気持ちよすぎて瞬殺されちゃったwwwwww
てか意外に素股も気持ちよかったし!! 明日は僕が瞬殺してやるもんねw
なるほど・・
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2008/08/22 3:07 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2008/08/30 2:07 AM
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
selected entries
profile
categories
参加中のランキング
当ブログは今何位?おかげさまでそれなりにがんばってます。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング【くつろぐ】
あしあと
ブログピープル
BlogPeople登録
  ********
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
sponsored links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM