<< 調べる技術・書く技術 | main | ブッダのことば―スッタニパータ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

↓ ここまで読まれた方はポチっとお願いします。クリックしていただけると励みになります。
ブログランキング にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
  • 2008.12.13 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ドバイにはなぜお金持ちが集まるのか

おはようございます、たかです。

「ドバイにはなぜお金持ちが集まるのか」です。最近急にドバイドバイと聞くようになった気がするな。著者は現地に住んで物書きをしているとか。
(↓なか見!検索で立ち読みできます)
ドバイにはなぜお金持ちが集まるのか (青春新書INTELLIGENCE 202)
ドバイにはなぜお金持ちが集まるのか (青春新書INTELLIGENCE 202)福田 一郎

青春出版社 2008-05-02
売り上げランキング : 1732

おすすめ平均 star
star21世紀のスーパーリゾートドバイ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

まず、冒頭でこの問いに対する答えを出している。
「ドバイにお金があるからお金が集まる」
まぁ、身も蓋もないんだけれどこれは一つの真実かもしれない。ただ、この状況を作るにいたった原因はと言えば色々あるわけだ。中東の多くの国では石油が出るんだけど、ドバイは石油が出ない。アラブ首長国連邦のなかでは石油が出るのはアブダビだけでアブダビが他の国を援助する構造になっていたらしいのだが、ドバイは援助に対する依存からの脱却が発展の原点になっているとのこと。この、切実な危機感が何より大きな原動力になっているようだ。

日本ではまねができないなー、と思った点もある。それは持たないものの強み。ドバイには歴史も伝統もない。だから何でもできるんだ。ドバイ国内では公用語のアラビア語だが現地の人ですら英語が使えないと不便なぐらい英語が通じるらしい。歴史的建造物もないので、何でも建てられる。こういうのは実は強い。

一方で参考にできることもある。ドバイでは働かない外国人が滞在できない仕組みができているとのこと。外国人の犯罪率が高くなってしまう一番の原因はお金だろう。人口の85%が外国人のドバイではそのコントロールに十分気を使っていて、仕事で現地に住んでいる外国人が仮に職を失ったら1ヶ月以内に仕事を見つけないと滞在許可の残り期間に関わらず出国させられるらしい。こういうこともあり、外国人の多いドバイであるが治安はとてもいいとのこと。

本書を読めばドバイって国に興味は沸いてくるけどね。しがないサラリーマンでは溜息の出るような話が書かれていますよ、ええ。

JUGEMテーマ:新書

↓ ここまで読まれた方はポチっとお願いします。クリックしていただけると励みになります。
ブログランキング にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

スポンサーサイト

↓ ここまで読まれた方はポチっとお願いします。クリックしていただけると励みになります。
ブログランキング にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
  • 2008.12.13 Saturday
  • -
  • 07:03
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
とても、興味深いブログを見つけてしまって、
今までの記事、ほとんど読んでしまいました。

これからも、読ませていただきます!
  • maiko
  • 2008/05/30 4:28 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
selected entries
profile
categories
参加中のランキング
当ブログは今何位?おかげさまでそれなりにがんばってます。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング【くつろぐ】
あしあと
ブログピープル
BlogPeople登録
  ********
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
sponsored links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM