<< 理系サラリーマン 専門家11人に「経済学」を聞く! (Kobunsha Paperbacks Business 17) | main | 私塾のすすめ ─ここから創造が生まれる (ちくま新書 (723)) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

↓ ここまで読まれた方はポチっとお願いします。クリックしていただけると励みになります。
ブログランキング にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
  • 2008.12.13 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

[雑]書評を書くまで

ども、ダイスケです。
たまには雑記を書いてみようかと。今回は書評ではありませんのであしからず。

前回前々回と、発想本を2冊続けたところで、私の書評を書くまでを公開してみます。私と同じく、自分の時間が少ない"子守りーマン"の参考に・・・なりますかね?

 まず、「データを頭に詰め込む作業」である読書ですが、これはもっぱら会社の昼休みを使っています。
集 中して本を読みたいのは山々ですが、いくら望んでもなかなかまとまった時間はとれません。ほとんど訪れないチャンスを待って読まないよりは、たとえ細切れ の時間であっても読んだ方がいいだろうと思い、毎日少しずつ読むことにしました。たまの出張の時、新幹線の中でじっくり読めたりすると幸せですね。

私 はどうも読書中はせっかちになる性分らしく、熟読ができません。まずは流し読みで全体像を把握し、それから気になるところを熟読するのが基本スタイルで す。また、熟読するときにはなるべく受け身にならず、積極的・能動的な読書を心がけています。「超」発想法で「問題意識を持って本と格闘する」という一文 を読んだことがきっかけですが、これがなかなか難しい。

もう一つ、読書中にチャレンジしていることがあります。
書くときに引用部分を見つける時間を短縮するために、書評ネタになりそうなページに付箋を貼り付けていま す。通し読みの時から付箋を準備しているんですけど、ついつい読む方に専念してしまってダメですね。熟読の時には何カ所か貼り付けているものの、実際書くと きにはハズレが多いです。この精度が上がれば時間短縮になりそうですが・・・今後に向けての課題ということで。

次に、書評の構成検討ですが、「アイディアの組み換えは、頭の中で行われる」ですね。もっとも、積極的に潜在意識を活用しようというのではなく、単純にPCの前に座ってウンウン唸る時間がもったいないだけですが。

こ れまた「超」発想法からの引用ですが、「昔から、アイディアが生まれやすい場所として、『三上』ということがいわれてきた。これは枕上、馬上(鞍上)、厠 上である」とありました。私の場合は、もっぱら馬上ならぬ車上(車中?)ですね。アイディアの断片が湧いてきたときは、オーディオを切り、思考が流れ出て くるのを楽しんでいます。メモを取れないのが玉に瑕。

実際に書評を書く時は、残念ながら何の工夫もありません。わずかな時間を削ってPCの前でウンウン唸っています。強いて言えば、あまり指が進まないときは、さっさと諦めていますね。翌朝の通勤時間に期待しつつ、構成検討に差し戻しです。

いざ書いてみると、わざわざ紹介するほどのことでもない気がしてきましたが、いかがだったでしょうか?
私はあまり詳しくないのですが、速読法やマインドマップ読書術など、いろいろなテクニックがあるようですね。そんなワザを駆使している方も多いと思いますが、皆さんはどんな読書スタイルをお持ちでしょうか?
↓ ここまで読まれた方はポチっとお願いします。クリックしていただけると励みになります。
ブログランキング にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

スポンサーサイト

↓ ここまで読まれた方はポチっとお願いします。クリックしていただけると励みになります。
ブログランキング にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
  • 2008.12.13 Saturday
  • -
  • 00:17
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
こんにちは、いつも拝見しています。
私は本は専ら通勤時間を使っています。
家だと私も子守りーマンだし
会社の昼休みはなんとなガヤガヤして落ち着かなく(>_<)
長い通勤時間にいろんな著書を読んでいますぅ○o。.

またきますぅ♪
はじめまして
私も、昼休みや、通勤時間、トイレの中などを使って、本を読んでいます。
アウトプットする暇がないと、読んだことを忘れてしまうというのが悩みの種です、(苦笑)
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
selected entries
profile
categories
参加中のランキング
当ブログは今何位?おかげさまでそれなりにがんばってます。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング【くつろぐ】
あしあと
ブログピープル
BlogPeople登録
  ********
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
sponsored links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM