<< 「心のブレーキ」の外し方<その2> | main | 社員を働かせてはいけない  蛭田 敬子 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

↓ ここまで読まれた方はポチっとお願いします。クリックしていただけると励みになります。
ブログランキング にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
  • 2008.12.13 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ビジネスに「戦略」なんていらない  平川 克美

こんばんは、たかです。

『ビジネスに「戦略」なんていらない』です。


ビジネスに「戦略」なんていらない (新書y 195)
ビジネスに「戦略」なんていらない (新書y 195)平川 克美

洋泉社 2008-06
売り上げランキング : 3925


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


本書はビジネスというものの本質をもう一度見直そうという試み。「戦略」なんていらない、というより、戦略より先に考えることがあるだろ、って言ってる。
どうやって儲けるの?と言う問いの前に「何を与えたいのか?」という問いが先行してはじめて、企業の物語はスタートします。
とあるけど、「Hot Pepperミラクル・ストーリ」の紹介に書いた「仕事を通じてどのような社会を作りたいか、仕事を通じてどのような人にどのような幸せを与えるかという目標の向こう側にある目的。」に近い考え方を感じた。つまり、戦略を考える前に、いったいそのビジネスで何をしたいのかというストーリーがまずあるべき。

また、さらにブレークダウンして、給与とはいったい何なのか、何に対して支払われるのか。そもそも人はなぜ働くのか。と、ビジネスの構成要素に思いを馳せ、考察している。

第八章 攻略しないという方法に
ビジネスにおいて交換されるのはモノやサービスとお金であると同時に、技術や誠意といったものが満足や信用といったものと交換されているという二重の交換こそが、あらゆるビジネスの課題の中心であり、そこからビジネスの過酷さも面白さも派生してくる
という箇所がある。当たり前なんだろうけどね、金儲けや規模の拡大を目指しているときには抜けてしまうところなんだろうね。

この本はどちらかというとエッセイに近いかな。かなり理想を語っている。それは非現実的な理想じゃなくて、手の届く理想だけに響いてくる。この本は当たり。

JUGEMテーマ:新書

↓ ここまで読まれた方はポチっとお願いします。クリックしていただけると励みになります。
ブログランキング にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

スポンサーサイト

↓ ここまで読まれた方はポチっとお願いします。クリックしていただけると励みになります。
ブログランキング にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
  • 2008.12.13 Saturday
  • -
  • 23:39
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
selected entries
profile
categories
参加中のランキング
当ブログは今何位?おかげさまでそれなりにがんばってます。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング【くつろぐ】
あしあと
ブログピープル
BlogPeople登録
  ********
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
sponsored links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM